意外に知らないRPF!注目を集めている新しい固形燃料です。

RPFを使用することで、貯蔵も楽で、高エネルギーということはこれから世界的にも注目を集めていくのではないでしょうか。

TOP > 地球環境に優しいRPF

地球環境に優しいRPF

CO2削減が課題となっていますが、工業用としてボイラーなどを使用しなくてはいけない企業にとっては、なかなか難しい課題ではないかと思います。

RPFはCO2を削減できる企業にとって優しい固形燃料なのです。
しかも、現在使用している機器でそのまま使用できますので、設備投資をしなくてもいいのは嬉しい限りではないでしょうか。

更に、RPFは燃焼時にダイオキシンやガスの発生が低いため、現在の燃料よりもいいのではないでしょうか。

産業廃棄物を減容機で圧縮や加熱して製造されるために密度が高く、貯蔵特性にも優れていますから、コスト削減にも繋がる新しいエネルギーとしての注目度も高いのです。

生産性を高めるて、経費を削減するためには、こういった燃料も重要な課題となっていると思います。

RPFを使用することで、貯蔵も楽で、高エネルギーということはこれから世界的にも注目を集めていくのではないでしょうか。

関連

メニュー

意外に知らないRPF!TOP 散気管 スクラバー スクラバーの点検 介護者監視ロボット マイクロスコープ 酸性土壌の緑化 公園施設 遊具

意外に知らないRPF!サイトへのお問い合わせはこちらから。工業製品や自然環境に関するコンテンツをご紹介しています。散気管、スクラバー、介護者監視ロボット、マイクロスコープ、酸性土壌の緑化、公園施設や遊具について興味のある方はこちらをご覧ください。

散気管、スクラバー、介護者監視ロボット、マイクロスコープへの詳しい内容については、愛知[名古屋]・大阪・京都・兵庫[神戸]・奈良などへ多くの納品を行う各メーカー企業にご相談ください。酸性土壌の緑化、藻場再生や磯焼け対策には大阪の企業が開発したバイテクソイル工法がおすすめです。